TOEICのリスニング対策

スコットペリーの英語教材

最近、英語関連の広告でスコットペリーという人の教材を見かけます。少し気になったので、インターネットで検索して調べてみました。スコットペリーという人は、言語学者であり、英語の発音矯正の分野に明るい専門家ということです。なかでも、日本人の英語の発音を矯正することに特化しているようです。スコットペリーは日本語も話せるようです。あるホームページで日本語を話している音声がありました。一般的には、あまり知られていませんが、英語教育の業界では、スコットペリーは実績があり有名なようです。ちなみに、スコットペリーはアメリカ人です。英語の発音というと日本語にはない音があったり、周波数が異なったりするので、日本で生まれ育った人には、正しい英語発音をするのが難しい面があります。スコット先生が監修した英語の教材として、スコットペリーの発音大学やリスニングパワーなどがあります。特にリスニングパワーは評判の良い教材なので、英語の学習をしている人は、ぜひとも利用してみてください。スコット先生に関連する人物として、横田力という人がいます。タイアップして英会話教材などを開発したり販売しているようです。今回は英語教育の人物として、スコットペリーを紹介しました。


TOEIC対策と外国語の学習